Ururiri漆(うるし)オトナリボンブローチ特大【一点物】

Ururirのオトナリボンシリーズ♪


大好きなリボンシリーズ♡
こちらはラヴィサントゥのオリジナルで当店でのみ販売しております。



麻のリボンを蝶結びにして、
錫粉や真鍮粉を漆で蒔いていいます。
一つ一つ結び目や大きさ、色合いが異なり、一点物です。



オトナリボンだけをご覧になると、焼き物なのか、革なのか??
不思議な質感ですが、見た目とは違って、驚くほど軽く、
洋服にコーディネートするとパッと華やぎ存在感を発揮します。



ブローチは薄いニットやシャツなどにも着けることが出来ますし、
ネックレスは、肩への負担もございません。




リボンという可愛いモチーフですが、
シックな色合いが、大人の女性の可愛らしさを
上品に演出します。



リボンブローチは一つでもワンポイントになりますし、
大小2つ組み合わせて、動きを出したりしても
ステキです。


落ち着いた色あいがお洋服に合わせやすく、
長年愛用して頂くと、少し落ち着いた色合いになり、
ツヤが出てきます。それも楽しみの一つですね。


自信を持っておススメする、当店のマストアイテムです。





サイズ: 約11cm×6cm
     

素材: 漆、錫粉


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




Ururiri〜うるりり〜

     urushi(漆)+lyrical(リリカル・抒情的)


物語の紡ぐ 色の漆の 小さいモノたち


天然の漆に顔料を混ぜた、カラフルな「色漆」。漆ならではの暖かく艶めいた発色は、木材のみならず、天然石、金属、陶磁器など、様々な素材を、繊細な筆書きの線で彩ります。

Uruririでは、動物や植物、身のまわりの雑貨などのモチーフに、いつかの楽しい記憶や懐かしい風景を落とし込む気持ちで、アクセサリーや小さな器を制作しています。極細筆で手描きされた文様は、世界でたった一つのもの。従来の漆の概念を覆す色遣いとたたずまいで、いつだって可愛い物が好きな大人の、心にそっと寄り添えることを願って。









漆作家・網 なおき(Naoki Ami)

1976年 栃木県出身

東京藝術大学美術学部工芸科と香川県漆芸研究所で漆の技術を学ぶ。
まだあまり知られていない「色漆」の素材としての可能性を追求中。

販売価格 13,000円(税込14,040円)

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

和田 由美子

こだわりのあるお客様と、モノ作りに思いを込めた作家さんとの橋渡しができると嬉しいです。お気軽にご連絡下さい。

アトリエ ラヴィサントゥ

〒310-0031

茨城県水戸市大工町1-2-1

 ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸1F

Tel/Fax029-232-8077

atelier_ravissante@yahoo.co.jp

モバイルショップ

http://ravi.shop-pro.jp/